電気も水道もガスもないカンボジアの素朴で美しいプレイクラン村で子供たちと遊ぶ スタツア2日目

   

第28回スタツアは飛ばします。
ツアー2日目、カンボジア到着直後にガスも水道もない素朴なプライクラン村へ移動♪
井戸掘りコースはプライクラン村で2連泊。
アンコールワットコースは1泊してプノンペンへ戻ります。
行くといつも心が浄化されるプレイクラン村。今回は村でどんなことをするのかな。

村の子供たちの大歓声を受けながら学校に入ります


プライクラン村にようこそ♪


村に来るとみんな活き活きとした顔になります。


到着後、村で自由に遊びます


基本的に言葉はいりません。
なんとなく遊べます。


髪を結って髪飾りをプレゼント。


こんにちは~!

ツアー参加者の感想に「プレイクラン村が一番印象に残った」と書く人がとても多い。言葉が通じないのに心は通じる不思議。ガスも水道もない、電気も発電機で1日少ししか使えない何もない村の子供たちが本当に幸せそうなキラキラの笑顔で遊んでいます。
日本にいると絶対に感じることがなかった価値観。プレイクラン村で子供たちと思いっきり遊んで、お母さんの美味しいご飯を食べて、井戸水で水浴びして、本当に大切なものを感じて欲しい。

プレイクラン村の校長先生。本当にいい笑顔ですね。


村のお母さん手作りのおいしいご飯


大人たちはタイヤの遊具作り


支援物資をプレゼント。大きな声でありがとう~♪


みんなうれしそう♪


定番の折り紙。


さらに定番の鶴。


ソースせんべいをプレゼントしてみました♪


みんな食べたことあるかな~。


子犬を発見。


遊具完成!


明日の流しそうめんのために竹を切りに浦山へ・・・。


切った竹をきれいにする作業を日没までやり続けました。


そしてまたお母さん手作りのおいしい夕食。タケノコが絶品。


夜は大部屋で雑魚寝。蚊帳を初めて見る人もたくさんいました。

プレイクラン村のなが~い1日が終わりました。
おやすみなさい。

→→→ツアー3日目ガテン系井戸掘りコースに進む
→→→ツアー3日目アンコールワットコースに進む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
PAGE TOP