村で流しそうめん大会♪プノンペンに戻りトゥールスレーン博物館でカンボジアの歴史を学ぶ ~アンコールワットコース~スタツア3日目

   

満点の星空と流れ星、美しい朝焼けで心が満たされてスタツア3日目スタート♪

日の出前の空は本当にきれいですね。


ぼ~と空を眺める何もしない贅沢な時間

朝食は流しそうめーーーん!!!
村のお母さんたちにたくさんご飯をご馳走になったのでお礼に流しそうめんをみんなで食べよう♪
昨日一生懸命作った流しそうめん用の竹が見事に割れていて(笑)テープで修復して流しそうめんスタート!

そうめん流すよ~


そうめんが流れてきた♪


おいしい!楽しい!


流しそうめん最高。


ちゃっかり下の受け皿を狙う人(笑)


髪の毛を結ってもらってご満悦のてっちゃん


アンコールワットコースのメンバーはお別れの挨拶


最後にみんなで記念撮影。
モイ!ピー!バイ!!!

後ろ髪を引かれる思いでプレイクラン村を出発しました。帰りの車はもちろん爆睡!一瞬でプノンペンに到着。
高層ビルのおしゃれなカフェ「D22」でランチ。このギャップがカンボジア。

村とのギャップがすごい。


これもカンボジア。


ハンバーガーが絶品でした。

ランチの後はカンボジアの悲しい虐殺の歴史を学びにトゥールスレーン博物館へ。
トゥールスレーンで生き残った貴重なサバイバ―のおじいちゃんと記念撮影。
私が以前ガイドから聞いていたのは2万人収容の刑務所で生き残った人はわずか7人、だったと思うんですが、今のパンフレットには12名生き残ったとなっていました。新たに生存者がわかったのかな。

生きていてくれてありがとう。

トゥールスレーン博物館の後はホテルに戻りしばし休憩。
夜はプノンペンのイオンモールを散策して思い思いに夕食を食べました。
村での満点の星空から流しそうめん、おしゃれカフェときて、トゥールスレーン博物館、そしてイオンモールで〆る。。
ある意味、アンコールワットコースの3日目はカンボジアの縮図のような1日でした。盛りだくさんな1日をありがとう。

→→→ツアー4日目アンコールワットコースに進む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
PAGE TOP