Natural Value工房でフェアトレードを学ぶ&トラクターでのどかな村を散策 ~アンコールワットコース~スタツア4日目 

   

アンコールワットコーススタツア4日目。
いよいよアンコール遺跡群があるシェムリアップの町へ移動します。

飛行機でシェムリアップへ


約40分のフライトでシェムリアップ到着。

飛行機で約40分、シェムリアップ空港到着後、Natural Valueの工房があるスヴァイチュルム村へ向かいました。シェムリアップの町から約1時間。
Natural Valueの工房でプロジェクトの説明や村の状況などお話しを伺いランチ。
現地スタッフのへインさんがつくるカンボジアカレーは絶品でした!!! 農薬を買うお金がないので、必然的に無農薬の野菜をつかっているとのことで、野菜のおいしさ、長時間煮込んだ手間と愛情たっぷりのご飯はカラダが喜ぶおいしいカンボジア料理でした。へインさんありがとう。

現地スタッフのきほちゃんとへインさん


いただきま~す!


これがうわさの絶品カンボジアカレー

お腹がふくれた後は工房でフェアトレード製品つくりにチャレンジ。水草のカゴにフリンジをつける作業をお手伝い。

2人1組になってフリンジの縫い方を教わりました。


彩りに性格が出ますね。


よーく見てね♪


み、見えにくい・・・。


カンボジアのお母さんの手と日本人の手が重なってとっても素敵な時間でした。

ファエトレードつくりのお手伝いの後は、トラクターに乗って(乗っていいのか!?)スヴァイチュルム村を散策。トラクター、よくわからないけどテンション上がります♪

いぇーい!


遅くて楽しい♪


のどかだ。。


いよいよ村の奥へ入ります


こんな道をトラクターでどこまでも進みます。


おばあちゃんの自転車の方が速かった(笑)

田んぼのど真ん中にある集落に到着。
ここできほちゃんから村の状況を伺いました。親がタイに出稼ぎに行って年に1度しか会えない少女。近くに咲いている花を市場に売って文房具を買い、勉強をしているそうです。勉強が大好きだけどできない境遇。
もし文房具支援や里親になってみたい人はこちらをチェックしてみてください。

パパママ大作戦
http://glojun.com/project/papa-mama/

村の子供たちの笑顔はキラッキラでした。純粋そのもの。


日本人の支援者によって掘られた井戸。村の人にとっても喜ばれていました。


井戸の水くみがなかなか難しい。へインさんにコツを教えてもらう。


最後はみんなでジャンプ


Natural Valueに戻り記念写真。
モイ・ピー・バイ!

帰り道、同じ店が何百件も並んでいるのが気になりNatural Valueスタッフのみなみちゃんとキホちゃんにお願いをしていくつか買ってもらいました。
一体何を売っているのでしょう?

色っぽいお姉さんのお店でストップ。ドライバーさんの好みらしい・・。


竹のなかにお米と豆、ココナッツミルクで蒸したクロランというおやつ。甘い赤飯みたいでした。

シェムリアップに戻り夜はパブストリートのメキシカンとカンボジア料理のお店で夕食。メキシカンとカンボジア料理という組み合わせがシェムリアップらしくておもしろいですね。

今日も1日お疲れ様でした。乾杯!

今日も大満喫の1日でした♪
明日は朝4時半に出発してアンコールワットの朝日を見に行きます。

→→→ツアー5日目アンコールワットコースに進む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
PAGE TOP