【催行決定♪】Treasure Hunt in Ceylon 私たちと宝物を探しに行こう。

北海道より小さなインド洋の島国スリランカ。
小さな島に光輝く宝物がたくさん散りばめられています。

この旅は、スリランカの小さくも美しい宝物を探しに行く旅。
あるときはノリタケアウトレットで掘り出し物を探します。ノリタケが好きな人にとっては宝の山。買いすぎて日本に持って帰れない人が多数出ます。
またあるときは大航海時代に沈没した船の品々を売っているゴールの骨董品屋さんでリアルお宝探しをします。
400年前の古くて怪しいコインやアンティークがたくさん並んでいます。

スリランカといえばセイロンティー。
いつも紅茶の産地をご案内していますが今回は違います。
150年近く前に突如として歴史から消えた幻のセイロンコーヒーを栽培しているコーヒー農園を探しに行きます。

何でも願いを叶えてくれる太っ腹な神様ムルガンを祀っているカタラガマ寺院に欲張りな願いを叶えに行きます。
プージャ(祈りの時間)に寺院に入り、全員で大きな鈴を鳴り響かせます。鈴のバイブレーションで体が震えるぐらい鳴らして何も考えられなくなります。そこにあるのは耳が避けるような音と祈りだけ。

コロンボでは日本人墓地や日本とゆかりのある場所に行って、スリランカ人の優しさや愛に触れます。

シーギリヤロックやバワ建築のホテルを封印してオルタナティブなスリランカを巡ります。
旅の途中でいくつもの輝く宝物を見つけ、あなただけの宝の地図をつくるような旅。

たくさんの宝物を見つけて、
スリランカの豊かさと笑顔に出会う。

この旅が終わるとき、
きっとスリランカが大好きになる。

お宝探しリスト♪
✧日本の半額以下のノリタケ製品がたくさん売っているノリタケファクトリーのアウトレットで掘り出し物を探せ!

✧幻のセイロンコーヒーを栽培しているコーヒー農園を探せ!

✧アーユルヴェーダコスメショップで日本では手に入らないコスメを探せ!

✧スリランカ仏教最大の聖地仏歯寺で仏陀の犬歯が奉納されている黄金の入れ物を探せ!

✧何でも願いを叶えてくれる太っ腹な神様ムルガンを探せ!

✧世界遺産の城塞都市ゴールで大航海時代に転覆した船のお宝を探せ!

✧コロンボでスリランカと日本をつなぐ歴史を探せ!

プロフィール

川島 孝一

ニックネーム:マンモスこうちゃん

色んなことにワクワクして
どうやったらできるか?
そんなことをいつも考えては、まるちゃんや周りをびっくりさせています。
本人は、みんなをびっくりさせようなど思っていなく
ただ、自分のワクワクの直感を信じて動きます。
結果、続けていくと周りが理解してくれる人が増え
仲間が増え、一緒に笑ってくれる人が増えています。( ^^ )
ただただ、笑顔を増やしたくて
ただただ、元気になって欲しくて
その思いを大事に自分ができるやり方で
笑顔や希望を増やしています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
たねをまくひと株式会社公式サイト
https://tanewomakuhito.com/

NPO法人HAPPY NEW EARTH
https://www.happynewearth.jp/

ドキュメンタリー映画 LIFE TREASURE1,2 無料配信 
https://tanewomakuhito.com/life-treasure-sp/

YouTube たねまきちゃんねる
https://youtu.be/5sm8fvNe1SU

メルマガ 
https://my158p.com/p/r/CWW8dU3Q

川島 肇子

ニックネーム:まるちゃん

おっちょこちょいのまるちゃん
ブラジル育ちで、ブラジルネームのマルガリーダ(マーガレット)から
まるちゃんと言われています。
マヤ暦で人生のキーワードが「動揺」することで
こうちゃんに日々動揺されながら成長しています。
8月に還暦になり、こうちゃんとは歳の差が21歳ですが
今も昔も変わらず、日々を笑いあって楽しんでいます。( ^^ )
いつもこうちゃんのことをサポートして
一緒に笑顔や希望を増やしています。
by マンモスこうちゃん

MANJULA HERATH

ニックネーム:マンジュラさん

Sayu Eco Tours代表。
2000年~2009年まで日本で生活した後、スリランカに帰国しナショナルガイド資格を取得する。
どんなことでも臨機応援に対応するマンジュラさん。林旅製作所のスリランカ旅行はマンジュラさんと共にあると言っても決して言い過ぎではないぐらい絶大な信頼を寄せているスーパーガイド。
スリランカに行ったら遠慮はいりません。どんなこともでマンジュラさんに相談しましょう。

 

林 真市

ニックネーム:しんさん

初めての海外は19歳の時。大学の研修でパキスタンへ。その後パキスタンの言語ウルドゥー語を学ぶためカラチ大学に1年間留学する。
口語がヒンディー語、文字はアラビア語という不思議な言語がどこまで通じるのか、東はバングラディシュ、西はエジプトまで陸路で1年旅をする。
帰国後、旅行会社に就職し、旅の資金を貯めて3年で退職。バックパックを背負って再びアジアへ。
ヒマラヤ山脈に恋をしてネパール、インド、パキスタンのヒマラヤ山脈周辺で7か月過ごす。1年の旅を終え、小さな旅行会社に12年勤務。
貧しくも活き活きと生きる南アジアの人々に人生が救われたと感じる体験をして、2014年10月、旅した国を支援する「~旅のフェアトレード~apsi」を立ち上げ起業する。
2016年10月旅仲間の力を借りて株式会社林旅製作所を設立。日本一スリランカが好きな旅行会社を目指している。
1年のうち70日前後は海外添乗や視察で旅を楽しんでいる生粋の旅人

スケジュール

1日目/2023年2月09日(木)

09:00 成田空港第2ターミナルご集合
UL455便 成田発11:20→コロンボ着17:45
Welcome to Sri Lanka♪
到着後マンゴーハウスへ移動(約30分)
マンゴーハウスにて夕食
食事:朝:×/昼:機内/夜:〇
宿泊地:Mango House(ネゴンボ)
2日目/2023年2月10日(金)
マンゴーハウスにて朝食
ヤシ蜜採取見学
午前 キャンディへ移動へ移動
午後 ノリタケアウトレットで掘り出し物を探します。kiyota coffee工場見学
夕方 キャンディ到着
仏陀の犬歯が奉納されているスリランカ仏教最大の聖地仏歯寺参拝(祈りの時間に合わせて参拝します)
ホテルにて夕食
食事:朝:〇/昼:〇/夜:〇
宿泊地:Queens Hotel(キャンディ)
3日目/2月11日(土)

ホテルにて朝食
午前 kiyota coffeeが契約している小規模コーヒー農園の村へ移動(約2時間)
幻のセイロンコーヒーを栽培している農園を見学
ヌワラエリヤへ移動(約2時間)
ホテルにて夕食
食事:朝:〇/昼:〇/夜:〇
宿泊地:Galway Heights Hotel(ヌワラエリヤ)
4日目/2023年2月12日(日)

ホテルにて朝食
午前 ヒンドゥー教の聖地カタラガマへ移動へ移動(約5時間)
午後 スリランカの運試し♪ココナッツ割にチャレンジ
なんでも願いを叶えてくれる太っ腹な神様ムルガンを祭っているヒンドゥー教の聖地カタラガマ寺院でお祈りします
ローカルレストランにて夕食
食事:朝:〇/昼:〇/夜:〇
宿泊地:Livinya Holiday Resort(カタラガマ)
5日目/2023年2月13日(月)
ホテルにて朝食
午前 世界遺産の城塞都市ゴールへ移動(3.5時間)
ゴールのおしゃれカフェでランチ
午後 大航海時代に転覆した船の骨董品などが売っている骨董品屋さんでお宝探し
食事:朝:〇/昼:〇/夜:〇
宿泊地: The Heritage Hotel Galle Fort(ゴール)
6日目/2023年2月14日(火)
ホテルにて朝食
午前 コロンボへ移動(約2時間)
BAREFOOTでランチ
午後 コロンボ観光
日本人墓地でゴミ拾い&参拝
J.R.ジャヤワルダナセンター訪問(閉まっていることもあり)
フェアトレードのお店SELYN、パラダイスロードなど
レストランにて夕食
ネゴンボへ戻ります
食事:朝:〇/昼:〇/夜:〇
宿泊地:マンゴーハウス泊(ネゴンボ)
7日目/2023年2月15日(水)

マンゴーハウスにて朝食
10:00 自由行動 
【OP】旅の最期のご褒美✨アーユルヴェーダ体験3時間✨ お1人様7,000円(要事前予約)
15:30 空港へ移動
16:30 空港到着
UL454便 コロンボ発19:45成田着07:30(2/4着)
食事:朝:〇/昼:×/夜:機内
宿泊予定:機内泊
8日目/2023年2月16日(木)
07:30 成田空港到着
お疲れ様でした!!!
食事:朝:機内/昼:×/夜:×
宿泊地:-

ご料金

宝探しの参加費:330,000円
◎参加費に含まれているもの
航空券代金、燃油サーチャージ、出国税等の税金/ホテル代金/ご滞在中のお食事/観光にかかる遺跡入場料/日本語ガイド

◎参加費に含まれていないもの
・スリランカETAビザ取得費用(お1人様8,000円にて代行致します)
・海外旅行保険
・ご旅行中のポーターチップや枕銭などのチップ/スリランカご滞在中のアルコール類/お土産代/日本帰国前のPCR検査費用US$20~40(ワクチン2回以下、未接種の方のみ)

備考・ご注意事項

航空会社:スリランカ航空
ホテル:日程記載のホテル指定
食事回数:朝食6回/昼食6回/夕食6回
添乗員:あり。スリランカの現地ガイドと川島孝一、川島肇子、林真市が全日程同行致します。
催行最低人数:催行決定しました!!!
第2次締切日:2022年12月23日(金)

ホテルリスト

Mango House(ネゴンボ):日本人建築家の別荘をおしゃれなゲストハウスとしてオープンしました。約2000坪の敷地すべてを贅沢にも貸し切りします。プラベートな空間とアットホームなスリランカをお楽しみください。お母さんの家庭料理も人気です。

Queens Hotel Kandy(キャンディ):築100年以上のコロニアル風ホテル。キャンディの町は世界遺産に認定されえていて、歴史あるQueens Hotelの建物にも世界遺産のマークがあります。イギリス植民地時代にタイムトリップ。

Galway Heights Hotel(ヌワラエリヤ)
:紅茶の産地ヌワラエリヤにある設備重視のホテル。ヌワラエリヤは寒いため設備と立地、コストパフォーマンスの3つのバランスを考えてホテルを選びました。

Lvinya Holiday Resort(カタラガマ)
:ヒンドゥ教の聖地カタラガマ寺院の目の前にある宿泊施設。お祈りの時間が夜と早朝2回あり、希望の方は早朝のお祈りも参加できるように寺院まで徒歩圏内の立地を最優先した宿泊施設。外国人向けではないため他のホテルに比べ設備が劣ります。巡礼宿としてご宿泊ください。

The Heritage Hotel Galle Fort(ゴール):世界遺産の城塞都市ゴール。フォートエリアにあるオトナな雰囲気が漂くクラシックホテル。散歩が楽しい最高の立地です。

スリランカ・日本出入国情報

ワクチン未接種の方でもPCR検査の陰性証明(英文)があればスリランカを旅行できます。

【日本出国→スリランカ入国】
✧ワクチン2回以上接種
→ワクチン接種証明書(英文)のみ必要

✧ワクチン未接種、1回以内
→日本出発前72時間以内のPCR検査の陰性証明(英文)又は出発前48時間以内の抗原検査の陰性証明(英語)が必要

【スリランカ出国→日本入国】
✧ワクチン3回以上接種
→ワクチン接種証明書(英文)のみ必要

✧ワクチン未接種、2回以下接種
帰国便の72時間以内のPCR検査陰性証明(所定のフォーマット)
※ネゴンボのPCRセンターをご案内致します。費用はUS$20~US$40かかります。

※2022年10月01日現在の情報になります。今後各国の出入国条件が変わりましたら随時アップデート致します。

スリランカを旅してスリランカの未来を応援しよう!

今、スリランカで一番必要としているものは主力産業である観光業の外貨収入です。
外国人旅行者がたくさんスリランカに訪れることを現地の方々はとっても楽しみにしています。
私たち日本人が旅することでホテルや運送会社、ガイドなどの仕事が増えることはもちろんのこと、国の復興の足掛かりになります。外国人の中でも特にスリランカ人が大好きな日本人旅行者がスリランカに訪れることを心から喜んでいます。
今こそスリランカを旅してスリランカの未来を応援しよう!!!

 

お申込みはこちら

旅行企画

たねをまくひと株式会社
https://tanewomakuhito.com/

旅行実施会社

Hayashi Travel Works | 林旅製作所
Small is beautiful.
埼玉県知事登録旅行業第3-1192号/全国旅行業協会(ANTA)正会員
〒350-0323 埼玉県比企郡鳩山町小用598-4
e-mail:info@hayashi-travel.com

こちらのツアーはたねをまくひと株式会社、株式会社林旅製作所 (埼玉県知事登録旅行業 第3-1192号)が受注型企画旅行契約を締結した受注型企画旅行です。