J.R.ジャヤワルダナ・メモリアル・メディテーションセンター

J.R.ジャヤワルダナメモリアルメディテーションセンターの物語

スリランカのナーマルウヤナ国立公園。200エーカー(約8万平方メートル)の広さと山全体がローズクォーツで覆われローズクォーツマウンテンのある癒しの聖地です。この山を訪れ、病気や怪我が改善された方々も多くいます。ここは、1000年以上前に当時の国王に聖地として定められ、その後忘れ去られて荒らされていたところをスリランカのVen.Wanawasi Rahula僧侶(以下ラフラ僧侶)が約30年前に再発見し、大切に守ってきました。ラフラ僧侶はその功績が讃えられ、スリランカ大統領から大統領賞を受賞した唯一の僧侶です。

2016年10月ローズクォーツマウンテンの麓で、ラフラ僧侶より、「ここに日本人が心を休める場所を作って頂けませんか?」とご提案をいただきました。私たちは、1951年サンフランシスコ講和会議にてJ.R.ジャヤワルダナ氏が日本の平和と自由を希求する演説をしてくださったことを知り、ほんの少しでもスリランカにありがとうの気持ちを伝えたいという思いとのもと、2017年1月より日本において長野市みんなの家木村里恵さんを代表に、Sri Lankaローズクォーツマウンテンプロジェクトを立ち上げました。
株式会社コロナ会長の内田力氏や財団法人わもん財団藪原秀樹氏、戸隠神社の水野邦樹宮司ご夫妻のご協力を得て、1000人を超える日本人の協力により、同年9月6日無事に目標金額1000万円が集まり、2018年6月メディテーションセンターが完成しました。
6月23日には、日本人協力者37名とスリランカ人80名が参加し、寄贈式が行われ、7月26日には、現スリランカ大統領His Exellency Maithripala Sirisena(以下シリセーナ大統領)と400人のスリランカ人が参加し、盛大にオープニングセレモニーが行われました。このメディテーションセンター設立により、ナーマルウヤナ国立公園がスリランカ国の正式な自然観光推進活動対象地に決まりました。

セレモニーでは、シリセーナ大統領に直接感謝の気持ちをお伝えし、スリランカからも感謝の意を頂きました。正式な国の指定自然観光地となったナーマルウヤナと、そこに建つJ.R.ジャヤワルダナ メモリアル メディテーションセンターがスリランカの自然環境を守り、また、スリランカと日本の友好を深め、多くの方々の心を軽くしていく手助けをしていくことを心より願っています。               

ご協力くださいましたみなさまに心より感謝申し上げます。

これからもこの場所を共に育んでいきましょう。

(財)みんなの家力財団代表理事
ダンマディンニャ木村里恵

設備

J.R.ジャヤワルダナメモリアルメディテーションセンターには4つの部屋とダイニング、キッチン、共同トイレ(3つ)、共同ホットシャワー(2つ)があります。
森の中にあるためwifiはつながりません。

部屋タイプ&部屋数 
2人1部屋/4人部屋1部屋/5人部屋1部屋/ラフラ僧侶の部屋(利用不可)

2人1部屋

4人1部屋

5人1部屋

ダイニングホール

ダイニングホール

ゆっくりできるスペース

中庭

中庭にはローズクォーツが敷き詰められています。

 メディテーションセンターご利用方法

メディテーションセンターは心を休める場所として、そしてJ.R.ジャヤワルダナ氏の平和への想いやスリランカへの感謝を感じる場所として誰でも自由に利用することができます。
5名様以上の団体予約はメディテーションセンターを貸切にすることができます。
メディテーションセンターを利用するツアー企画も承っております。

《メディテーションセンターご利用例》
①2名様で2泊食事付きで自由に滞在する。
②ヨガの先生と行く10名前後のスリランカツアーでメディテーションセンターを貸切で1週間利用。ワークショップなどを行う。
③一人で瞑想をするために長期滞在する。(スリランカの観光ビザは最長30日間滞在可能)

ヨガのインストラクターや瞑想のトレーナーの方にぜひメディテーションセンターを貸切で利用していただきたいです!
お問い合わせ・企画の持ち込みお待ちしております!!!

 ドネーション(寄付)のご協力をお願いします!

メディテーションセンターはどなたでも無料でご宿泊いただけます。
施設の維持費や食事代としてドネーションをお願いしております。
ドネーションはご宿泊いただく方のお気持ちになりいくらでも構いません。
目安としまして施設の運営維持、食費として1泊3食1名様あたり3,000円前後のドネーションをお願いしております。

メディテーションセンターが多くの方に気持ちよく利用していただくために、そして末長くメディテーションセンターが運営できるようドネーションのご協力をお願い致します。
ツアーでメディテーションセンターをご利用の際は、ツアー代金に食費は含まれております。

メディテーションセンター企画のスリランカツアー

1年間に6回メディテーションセンター企画のスリランカツアーを催行します。
魅力的な企画ゲストが5~8日間のリトリートツアーや瞑想ツアーを企画♪
メディテーションセンターに泊まってスピリチュアルなスリランカの旅に出よう!

≪年間のスケジュール≫
2019年1月27日(日)~2月3日(日)8日間
企画ゲスト:シャロムヒュッテの動く大仏・山崎大さん

旅のテーマは『わたしに還る旅@ローズクオーツマウンテン』
ブログ『自然に還る道』https://yamazakidai.com/
シャロムヒュッテHP http://ultraman.gr.jp/shalomhutte/index.html

2019年4月22日(月)~4月29日(月)8日間
企画ゲスト::地球の母 歌手ミネハハ
旅のテーマは『地球への祈り』
HP http://minehaha.com/
※ツアー詳細は後日発表致します。

2019年6月6日(木)~6月13日(木)8日間
企画ゲスト::伝動詩人えいた(本名 瀬川映太さん)
旅のテーマは『平和と母の愛』
HP https://www.eita-rainbow.com/
※ツアー詳細は後日発表致します。

2019年7月14日(日)~7月21日(日)8日間
企画ゲスト::みんなの家主人にしてセラピスト木村剛士さん
旅のテーマは『自由』
ブログ『アクティブビリーバー キムのブログ』https://ameblo.jp/kimkimkim1202/
みんなの家HP http://minnanoie.info/
※ツアー詳細は後日発表致します。

2019年9月05日(木)~9月09日(月)5日間
企画ゲスト:
(株)コロナ代表取締役会長内田力
(財)みんなの家力財団代表理事 ダンマディンニャ木村里恵
旅のテーマは『サンフランシスコ講和条約の日に愛和の世界を広げる旅』
財団HP http://minnanoie.or.jp
※ツアー詳細は後日発表致します。

2019年11月10日(日)~11月17日(日)
企画ゲスト::林旅製作所代表 スリランカ日本一を目指す男 林真市
テーマは『オトナのスリランカスタディツアー』
HP https://hayashi-travel.com/

※ツアー代金はツアーのスケジュールや宿泊先により異なります。お一人様あたり17万円〜23万円(燃油サーチャージ込み/税別)が目安になります。

メディテーションセンター企画!現在募集中のツアー

  • イチ押し!

わたしに還る旅@ローズクォーツマウンテン

¥ 215,000
訪問都市 ダンブッラ、ネゴンボ、ピドゥランガラロック、ローズクォーツマウンテン
利用航空会社 スリランカ航空 出発日 2019年01月27日
旅行期間 6泊8日 出発地 成田

 お問い合わせ・ご予約

 ご利用いただきましたお客様の感想

2018年6月 山崎 大様
自由度のある空間、そして大自然とローズクォーツに囲まれた環境。
居ることができることにありがたさを感じました。同時に、今後たくさんの喜びが生まれ出る可能性を感じ、ワクワクし過ごせました。
2018年6月 山崎 笑美様
お部屋も家具も可愛らしく清潔で、センターの中心が吹き抜けでそこにローズクォーツの石が敷き詰められていて、建物に風と光が自由に通っていてそこにいる私たちも自由に解放的になれるステキな空間でした。

 住所・電話番号

《日本国内の連絡先》
一般財団法人 みんなの家力財団代表理事
住所:長野県長野市上ヶ屋2471−2161
電話:026-217-3450

株式会社 林旅製作所
住所:埼玉県比企郡鳩山町小用598番地4
電話:080-6704-0880(月〜金曜日 12:00〜18:00/土日祝祭日はお休み)

≪スリランカの連絡先≫
正式施設名:J.R.Jayawardene Memorial Meditation Center
住所:Ulpathagama,Galkiriyagama.Sri Lanka
電話:+94-(0)77-3261-606 / +94-(0)071-8460794(電話は英語かシンハラ語のみ)

※トゥクトゥクや車で向かう際は上記住所より「Jathika Namal Uyana」もしくは「Rose Quartz Mountain」の方が一般的に知られています。