アーユピヤサ/AYU PIYASA  本格アーユルヴェーダオーガニックリゾートでデトックス&チャージ♪

2016年10月にアーユピヤサに4日間滞在しました。
本格アーユルヴェーダを体験♪

アーユピヤサはスリランカのマータレー郊外の山奥にあります。バンダーラナーヤカ国際空港から車で約3.5~4時間。空港から直接アーユピヤサに向かう人が圧倒的に多いです。自由旅行で訪れることは立地上難しく、通常送迎付きのツアーで申込をします。空港近くのホテルで1泊して翌朝アーユピヤサに向かう人もちょっとずつですが増えてきました。シンガポール航空、キャセイパシフィック航空など深夜に到着する飛行機を利用する方は空港近くで1泊してからアーユピヤサに向かいましょう。

アーユピヤサの宿泊代金は宿泊の他に食事、飲み物、アーユルヴェーダトリートメント代金も含まれている「オールインクルーシブ」。施設内は基本的にお財布いらず。世界遺産の観光やキャンディのショッピングなどオプショナルツアーに申込みをするときのみ別途料金がかかります。アーユルヴェーダトリートメントの時間は午前のモーニングトリートメントが約2時間、午後のイブニングトリートメントが約1時間になり、他のアーユルヴェーダ施設より長く丁寧にアーユルヴェーダトリートメントを施術します。

1度もアーユピヤサに宿泊したことがない方がーユピヤサでどうやって1日を過ごすのかイメージができない方も多いと思います。簡単に1日の流れをご案内します。
施設紹介やオプショナルツアーなど気になる情報も掲載しました。併せてお楽しみください。

アーユピヤサ アーユルヴェティックな1日

AM 6:15 朝かゆ

朝起きたらまずはレストランへ。自分の席が用意されているので座って朝のおかゆを食べて胃腸を整えます。スリランカでコラ・キャンダと言われる緑色のおかゆ。おいしいかと問われると「カラダによさそう」と答えるようにしています。。蜜を固めた黒砂糖のようなジャガリ―と一緒に食べると食べやすい味に・・・。アーユピヤサのコラ・キャンダは他のホテルで出るコラ・キャンダよりかなりおいしいです!ぜひお試しあれ。

アーユピヤサの朝と言えばこれ!コラ・キャンダ。

AM 6:30~07:30 ヨガ教室

朝粥を食べたら部屋に戻らずにそのままヨガ教室へ向かいます。朝がゆを食べるときはみなさんヨガウェアで食べています。
ヨガの先生は英語のみですが言葉がわからなくても非常にやさしく丁寧にヨガを指導してくれます。

朝のヨガ。小鳥のさえずりと朝日が心地よいです

AM 7:30~8:15 朝食

アーユルヴェティックなカラダにやさしい朝食。施設内で取れた野菜を中心にボリューム満点。食べ過ぎに注意!
朝食を食べている最中にアーユルヴェーダのドクターがレストランに来て問診時間の確認をします。

カラダにやさしい朝食

AM 9:00~11:00 モーニングトリートメント

いよいよ本場のアーユルヴェーダトリートメント。朝のトリートメントがメインです。問診で自分のタイプが「ヴァ―ダ」「ピッタ」「カパ」のどのタイプになるかチェックをします。持病や悩み事なども日本語のアンケートシートで確認した上でアーユルヴェーダトリートメントを行います。トリートメントの内容によって時間は異なりますがいくつかのトリートメントを組み合わせて大体2時間ぐらいのメニューが目安。
参考までに私は
1.ハーブティーを飲んでトリートメントルームへ移動。
2.座ったままでヘッド・ショルダーマッサージ。
3.ボディーマッサージ。
4.スチームバス。
5.入口に戻りハーブティ―をいただきおでこにバームを塗っておしまい。
トリートメントをするときは基本的に裸でパンツもはきません。アーユルヴェーダトリートメント用の紙のパンツをいただくときもあります。トリートメントをするとアーユピヤサオリジナルのビーチドレスのようなワンピースに着替えます。男性は上下分かれたバティックでした。
1人1人のカラダの状態によってトリートメントを変えることもあるようですが、基本的には大体決まったトリートメントがあり、高血圧や低血圧など持病があるかたは別のメニューを取り入れたりします。

シロダーラ

ヘッドマッサージ

PM 12:00~13:00 ランチ

3食の中で一番ボリュームがある食事がランチです。魚や肉が出ることもあります。食べきれないぐらいの量なので無理をしないで食べられる分だけ食べましょう。

ランチ。これで1人前!

PM 14:00~16:30 イブニングトリートメント

午後の軽めのトリートメントをイブニングトリートメントと呼びます。午前のトリートメントとは異なり、軽めのメニュー。1時間ぐらいのトリートメントになります。

こちらは目にオイルを垂らすトリートメント。目がスカッとします。怖いけど・・・。

イブニングトリートメントの後に夕方ティータイムがあります。紅茶とお茶菓子やフルーツをいただきました。

PM 19:00~20:00 ディナー

夜は1プレートで3食で最も軽い食事です。それでもおなかいっぱい。

肉が出ることもあります

アーユピヤサコテージのご紹介

アーユピヤサは東京ドーム約1個分の自然豊かなスリランカの森にコテージが8棟。コテージには冷蔵庫やエアコンがありません。アーユルヴェーダトリートメントに適した居住性が高い室内になっています。アメニティも一通り揃っています。特にアーユルヴェティックなシャンプーはぜひ宿泊中利用してください。シャンプー要チェック♪

アーユピヤサのコテージ

室内。全棟ツインです

室内はかなり広く居住性が高いつくりになっています

どのコテージもテラスがありゆっくりくつろげます

アーユピヤサ施設のご紹介

8棟の宿泊施設の他にレストラン、問診をする先生の部屋、トリートメント棟、ヨガスタジオ、瞑想岩、アーユルヴェーダトリートメントで使う素材をつくるアーユルヴェーダキッチンなどがあります。
敷地内には田んぼ、畑がありアーユピヤサの食事に使う野菜を栽培しています。敷地内の森の中にハーブを取りに行きトリートメントに使うこともあります。

朝行うドクターの問診

トリートメント棟

トリートメント棟の室内

スチームバス

スチームバスはこだわりの薪を使います

目の前に広がる田んぼ

アーユルヴェーダキッチン

ハーバルボールはもちろん手作り

ヨガスタジオ

瞑想岩

アーユピヤサ 宿泊料金

アーユピヤサの宿泊のみの手配も承っております。
宿泊料金は人数や滞在日数により異なります。

1名様1室ご利用

1泊~3泊  1泊34,500円
4泊~6泊  1泊29,900円
7泊~12泊 1泊27,000円
13泊以上  1泊25,300円

2名様1室ご利用

1泊~3泊  1泊27,600円
4泊~6泊  1泊23,900円
7泊~12泊 1泊21,600円
13泊以上  1泊20,300円

※宿泊料金には3回の食事、朝のヨガ、ドクターのカウンセリング、アーユルヴェーダトリートメント(午前1回/午後1回)が含まれております。
※アーユルヴェーダトリートメントは午前がメインで2時間前後、午後は軽めで30分~1時間程度になります。

アーユピヤサ オプショナルツアー

アーユピヤサの滞在中、空いた時間は読書をしたり森を眺めたりゆったり過ごします。アーユピヤサ周辺の世界遺産や町を観光をしたい方にはアーユピヤサ主催のオプショナルツアーがおススメ。現地に着いてから気軽に申込ができます。午後のイブニングトリートメントを放棄して観光したり、シーギリヤロックなど午前中に観光したほうがよいツアーはモーニングトリートメントを1日休んでオプショナルツアーに参加します。3回の食事は同じ時間に食べるため自然と宿泊者同士、仲良くなりオプショナルツアーの日程を相談して相乗りして安くなることも。。
≪オプショナルツアーの一例≫

キャンディ観光
時間:約6時間
料金:2名様参加一人あたり6,000円/一人参加8,000円

シーギリヤ観光
時間:約6時間
2名様参加一人あたり9,000円/一人参加14,000円

ローズクオーツマウンテン観光
時間:約6時間
2名様参加一人あたり6,000円/一人参加9,000円

サファリツアー
約6時間
2名様参加一人あたり12,000円/一人参加17,000円